Event is FINISHED

【日本のマザー・テレサ】佐藤初女先生・出版記念講演会
限りなく透明に凜として生きる

「日本のマザー・テレサ」が明かす幸せの光
Description

【お知らせ】
アクセスいただきありがとうございます。

まことに申し訳ありませんが、こちらの講演会は好評につき満席となりました。

当日券として、当日会場にて若干数の販売を予定しております。当日券をお求めになる方には、当日18時より会場受付にて整理券を配布いたします。
整理券は当日券の購入をお約束するものではございません。ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。

抽選販売もすべて終了いたしました。キャンセル待ちで抽選販売に申し込まれた方の登録は順次キャンセルさせていただきます。

――ダイヤモンド社書籍編集局 著者セミナー事務局(4月14日追記)


「日本のマザー・テレサ」佐藤初女氏と三賢者――

芳村 思風 氏(哲学者)

晴佐久 昌英 神父(カトリック多摩教会主任司祭)

池川 明 氏(現役産婦人科医、作家)

が一堂に会す、

唯一無二の講演会!

この“響演”を見られる機会は、二度とないかもしれません。


この20年、93歳の佐藤初女氏がずっと温め、最も伝えたかったテーマ。

雪深い岩木山麓にある『森のイスキア』の窓外に美しく光る葉は一枚一枚が透明です。

「日本のマザー・テレサ」こと、佐藤初女氏の集大成書籍

『限りなく透明に凜として生きる』(3/20発売)の刊行を記念し、

4月17日(金)19時、めぐろパーシモンホール大ホールで開催。

同書で初女氏と対談した三人が、一夜限りの奇跡の邂逅を果たします。

この唯一無二の機会を絶対お見逃しなく!

今すぐチケットをご購入ください。

ひと粒、ひと声、ひと手間をていねいに

“今を生きる”と幸福の種が芽吹く。

揺れる心をおだやかに整える51の気づき


透明な言葉の数々を、息遣いまで聞こえるようなすばらしいホールで体感できる

またとない一夜です。

///佐藤初女氏からのメッセージ///

ずっと このことを話したかったの

ずっと このことを書きたかったの

ずっと このことを伝えたかったの

透明のこと。

いちばん大事なのは、待つことです。

母性に立ち返るとき、問題は自然に解決します。

「いのちのうつしかえ」のとき、人も透明になるのです。

透明だと、ほんとうに、生きやすい。

何かになろうとしなくても、それは自分の中にすでにあるものです。

透明になって真実に生きていれば、それがいつか必ず真実となってあらわれます。

だからわたしたちに今できることは、ただ精一杯、真面目にていねいに生きていく、

これだけだと思うのです。


///講演内容(予定)///


◇ 心が“透明”なら生きやすい
◇ おむすびの「手」のぬくもりが透明感のある旨味をつくる
◇ 今日とは違う明日を「足」で生きる
◇「はい」「ありがとう」「ごめんなさい」の“ひと声”が透明への第一歩
◇“無限の安心感” に包まれる「心」の作法
◇ 限りなく透明に凜として生きるには?
  ――「日本のマザー・テレサ」と“哲学、宗教、お産”三賢者との分かち合い

///スペシャルゲスト///



///こんな方におすすめ///


◎ 混迷深まる社会、生きにくい社会で「生きる指針」を求める方
◎ 佐藤初女氏と三賢者のはじめての響演に興味がある方
◎「明日への幸福の光」を心に灯したい方
◎ 佐藤初女氏のおむすびやぬか漬けの話を聞きたい方
◎ はじめて佐藤初女氏の講演会に参加される方
◎ 日頃の喧騒から一度心を洗い、涙を流したい方


【講演会概要】

日 時:2015年4月17日(金)19時~21時
   (受付:18時20分~)

会 場:めぐろパーシモンホール 大ホール
    (定員1200名、東急東横線・都立大学駅 徒歩約7分)
   駐車場は駐車台数に限りがございますので、
   ご来館には公共交通機関をご利用ください。

参加費: 前売2000円(中学生以下1000円、小さいお子さまも座席が必要な場合は1000円、1度に1券種4枚まで購入可能です)
    当日2500円(満席の場合はご容赦ください)

主 催:ダイヤモンド社

共 催:透明な在り方フォーラム
後 援:株式会社アイウィルビー

お問合せ:ダイヤモンド著者セミナー事務局
 (担当:魚谷・平日10時~17時)
E-mail: bkseminar@diamond.co.jp


株式会社アイウィルビーによる以下のサイトからもチケットをご購入いただけます。
http://iwillbe.co.jp/kinen0417.html
(2重購入には十分にご注意ください)


※定員になり次第、申込受付を締め切らせていただきます。お早めにお申込ください。

※講師の急病、天災その他の不可抗力ややむを得ない事情により、本講演会を中止する場合があります。その場合こちらのページにて告知いたします。

※主催者による講演会の中止を除き、ご購入済みチケットのキャンセルにはご対応いたしかねます。キャンセル手数料がかかる場合は参加者のご負担となります。


///ダイヤモンド社の新刊///


佐藤初女著
『限りなく透明に凜として生きる---「日本のマザー・テレサ」が明かす幸せの光』

定価:本体1,200円+税
発行年月: 2015年3月
判型/造本:四六並製
頁数:208
ISBN:978-4-478-02861-2


///著者プロフィール///

佐藤初女(さとう・はつめ)

1921年青森県生まれ。青森技芸学院(現・青森明の星中学・高等学校)卒業。

小学校教員を経て、1979年より弘前染色工房を主宰。

老人ホームの後援会や弘前カトリック教会での奉仕活動を母体に、1983年、自宅を開放して『弘前イスキア』を開設。1992年には岩木山麓に『森のイスキア』を開く。助けを求めるすべての人を無条件に受け入れ、食事と生活をともにする。病気や苦しみなど、様々な悩みを抱える人々の心に耳を傾け、「日本のマザー・テレサ」とも呼ばれる。

1995年に公開された龍村仁監督の映画『地球交響曲<ガイアシンフォニー>第二番』で活動が全世界で紹介され、シンガポール、ベルギーほか国内外でも精力的に講演会を行う。

日本各地で「おむすび講習会」を開くとすぐ満員になる盛況ぶり。

アメリカ国際ソロプチミスト協会賞 国際ソロプチミスト女性ボランティア賞、第48回東奥賞受賞。

2013年11月の「世界の平和を祈る祭典 in 日本平」でキリスト教代表で登壇。
チベット仏教最高指導者のダライ・ラマ法王と初対面。その際、おむすびをふるまう。

『おむすびの祈り』『いのちの森の台所』(以上、集英社)、『朝一番のおいしいにおい』(女子パウロ会)、『愛蔵版 初女さんのお料理』(主婦の友社)、『「いのち」を養う食』(講談社)

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2015-04-14 00:33:53
More updates
Fri Apr 17, 2015
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費:前売料金 ¥2,000
中学生以下 ¥1,000
抽選販売
Venue Address
東京都目黒区八雲1-1-1 Japan
Directions
東急東横線【都立大学駅】より徒歩7分
Organizer
ダイヤモンド社 書籍編集局
3,430 Followers